うるの拓也の電子書籍シリーズ各巻好評発売中!(詳しくはプロモサイトで!!)

■こけしこシリーズ

実際には、さすがに北斗の拳とセーラームーンの区別がつかない人に出会ったことはないんだけど、ただ、どっちでもいいと思ってる人はけっこういた。とにかく漫画絵は全部漫画絵っていうザックリすぎる認識で、広告になってりゃ作者は誰でもいいというか・・・(苦笑) — うるの拓也@電子書籍はじめました (@taku ...

■こけしこシリーズ

  作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれたPart8。広告漫画やってると漫画を知らないド素人さんを相手にすることが多いから、こういう人と出会いやすい。なので、そのあしらい方を覚えないと辛いのよね(笑) pic.twitter.com/rwOvUctQVU — うる ...

■こけしこシリーズ

    作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれたPart7。これも実話。デジタルだろうがアナログだろうが、描いてるのは作者であって道具じゃないのは当たり前。デジタル制作が楽なわけじゃないんだけどな〜〜(苦笑) pic.twitter.com/8cgciLw ...

■こけしこシリーズ

  作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれたPart6。いかにも広告な漫画より普通に面白い漫画のほうが広告効果が高いという事例はけっこうある。だから広告コラボで普通に面白い漫画を描いていく道はあると思っている。 pic.twitter.com/TOgYBDw0om ...

■こけしこシリーズ

    作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれたPart5。これは打合せに同行してもらった時の話だな。研究者って「研究対象のオタク」なのよね。だから共感する。その想いを漫画で伝えたくて、こっちもアツくなれるの(笑) pic.twitter.com/duhd ...

■こけしこシリーズ

  特に困るのが小さいアイコンやマークの類い。広告に電話番号を表示するときなど、昔ながらの電話マークじゃ今の時代と合わない。でもスマホを小さく描いたらタダの長方形でしかなくて意味がわかんない。ましてスマホとタブレットを描き分けろなんて言われたら・・・うああああっ!! — うるの拓也@電子書 ...

■こけしこシリーズ

  なお、このクライアントさんは全部終わった後に、まさに最高の賛辞をくれた。客の言い分だからって簡単にイエスと答えないボクのこだわりを賞賛してくれた。最初に社長に脅されたりして危ういスタートだったんだけど、やってよかったと思える大逆転ハッピーエンドになった案件なんだよ(笑) — うるの拓也 ...

■こけしこシリーズ

  ウチの作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれたPart2。これも実話。こういう予想の斜め上を行く依頼者と何度出会ってきたことか・・・本にはこういう例もいっぱい書いたよ(笑) pic.twitter.com/9urR17WUbV — うるの拓也@電子書籍はじめまし ...

■こけしこシリーズ

    ウチの作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれた。この他に「ギザギザの吹き出しは何ですか?」とか枠のないコマに「枠線描き忘れてるよ」とか言われたことも。漫画読まない人から漫画依頼されるのって怖いよな〜(笑) pic.twitter.com/V5oqC ...

スポンサーリンク