うるの拓也の電子書籍シリーズ各巻好評発売中!(詳しくはプロモサイトで!!)

営業編

 この項では、仕事を獲る、お客に選ばれるためには何をどうすればいいのかということを考えてみた。  自分にどれほど実力があ ...

■こけしこシリーズ

作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれたPart10。広告漫画は広告の一種。だから漫画がダメでも ...

イバライガーコラム

このコラムは、ボクの公式サイト(www.urutaku.com)上で以前に公開していた「イバライガー観察日記」という連載 ...

ヒストリー編

(←「広告漫画家物語02」に戻る) Mac登場と独立  ボクが会社を辞めてフリーランスの道に移ったのは、デザイナーになっ ...

1stシーズン

漫画以上に非常識すぎて扱いに困った量子の世界  カソクキッズには、ずっとネタにしているお約束がある。  それが「わけのわ ...

基礎編

 ボクは広告代理店とかを通さずに、直接一般からの依頼を受けることが多い。  なので「ドコまでが自分の仕事か」は、あまり意 ...

イバライガー連載小説

(第4話:前半へ) Bパート  イバライガーは、ビル街の上を駆け抜けた。  目標地点まで、あと5キロほど。  できるだけ ...

イバライガー連載小説

(第3話:後半へ) OP(アバンオープニング) 「……補足した。この先の路地で、仕掛ける」  男たちの背後を、付けていっ ...

ヒストリー編

(←「広告漫画家物語01」に戻る) 広告会社に就職する  そういうわけで、ボクは求人雑誌を買い、自分の考えたことをやらせ ...

イバライガーコラム

このコラムは、ボクの公式サイト(www.urutaku.com)上で以前に公開していた「イバライガー観察日記」という連載 ...

■ウチのDVD棚から

 ええっと……記事タイトルそのまんまのシリーズっす(笑)。  悪魔、幽霊、ゾンビ、吸血鬼、宇宙モンスター、などなど、思い ...

■こけしこシリーズ

(←前編はこちら) 作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれたPart9の後編はこちら。さすがにク ...

■こけしこシリーズ

実際には、さすがに北斗の拳とセーラームーンの区別がつかない人に出会ったことはないんだけど、ただ、どっちでもいいと思ってる ...

ヒストリー編

ノート漫画を描きまくっていた少年時代  ボクが漫画家になりたいと思ったのは小学生のときだ。  生まれて初めて読んだ漫画『 ...

イバライガー連載小説

(←第3話:前半へ) Bパート  炎はかなり小さくなっていた。  まだ一部エリアで数台の消防車が活動しているが、大半は闇 ...

イバライガー連載小説

(←第2話:後半へ) OP(アバンオープニング)  フェイス・バイザーに光が流れた。 「ブレイブ・インパクト!!」  拳 ...

制作編

 カラーの作品はカラーで仕上げて、モノクロの作品はグレースケールで仕上げる。  まぁアタリマエのことで、それ以上言うこと ...

1stシーズン

ちゃんと描けなかったけど後悔はしてないよ  この宇宙には「4つの力」があると考えられている。  重力、電磁気力、強い力、 ...

■こけしこシリーズ

  作画担当がKDPの拙著「広告まんが道の歩き方」を漫画化してくれたPart8。広告漫画やってると漫画を知らな ...

制作編

 ウチでは、それなりにキチンと描く背景のほとんどが「写真」だ。  資料写真を撮影してきて、それをフォトショップで加工して ...

スポンサーリンク