うるの拓也の電子書籍シリーズ各巻好評発売中!(詳しくはプロモサイトで!!)

イバライガー連載小説

(←第21話前半へ) Bパート  つくばから土浦市街に向かって伸びる大通りを、一気に突っ走る。  数台の車が驚いて急ブレーキを踏んだ。すまない。だが、今は仕方がない。 「イバライガーR、目立ちすぎですよ! いいんですか!?」  後ろをトレースしてくるミニRが叫んだが、Rは答えなかった。  周囲を気に ...

イバライガー連載小説

(←第20話後半へ) OP(アバンオープニング)  イバガールは、プールサイドに座っていた。  NPLに足を浸し、水面を見つめる。  何もない。  少し前まで、ここにはミニライガーRの「コア」が沈んでいた。  そのミニRは今、イバライガーRとともにパトロールに出ている。  ミニRが起動できたら、次は ...

スポンサーリンク