うるの拓也の電子書籍シリーズ各巻好評発売中!(詳しくはプロモサイトで!!)

メール商談ライブ

イントロダクション  この事例は、広告制作会社を経由して担当した案件だ。  ウチはクライアント(広告主)と直接やる仕事も多いんだけど、広告代理店や制作プロダクションからのオーダーだって引き受けている。  キチっと代金払ってくれて取引上の問題がないのなら、誰からでも引き受けてアタリマエだしね。  代理 ...

■その他趣味&遊び

 ボクには、ニンゲンではない友人がいる。  いや、ペットとかね、動物との触れ合い的なことじゃないんだけど。    性別はオス。身長は180センチくらい、一応、直立二足歩行だ。  人語も解する。  本名は伏せるが、ペンネームかアニメの主人公かと思うくらいにカッコイイ名前だ。  顔は、造り自体は男前と言 ...

カソクキッズ・コラム

 カソクキッズの連載は2008〜20015年だから、これ以前にも何度もKEKを取材しているんだけど、このときはカソクキッズ本編の連載がいったん終了して、その後の外伝として『ILC特番』というのを描くことになったので、そのために改めて取材したんだよね。  なので、このときの取材はILC(Interna ...

カソクキッズ・コラム

 こっちは茨城県東海村にある加速器施設「J-PARC(ジェイパーク/大強度陽子加速器施設)」を2014年3月に見学したときのもの。  とはいえ、J-PARCはとても広いので、一度に全部を見るのは無理。  なのでこのときは、岐阜県神岡の地下1000mにある施設「スーパーカミオカンデ」までニュートリノビ ...

カソクキッズ・コラム

 2014年2月、カソクキッズ執筆のためにKEKのフォトンファクトリー(略称PF)を見学したときの写真たちが出てきたので、ここで公開してみる。  シズル感バリバリの写真が多いし、一般公開でも立ち入れない場所の写真もいっぱい(役得!)なので、こういう施設好きの人、科学好きな人なら楽しんでもらえると思う ...

イバライガー連載小説

(←第21話前半へ) Bパート  つくばから土浦市街に向かって伸びる大通りを、一気に突っ走る。  数台の車が驚いて急ブレーキを踏んだ。すまない。だが、今は仕方がない。 「イバライガーR、目立ちすぎですよ! いいんですか!?」  後ろをトレースしてくるミニRが叫んだが、Rは答えなかった。  周囲を気に ...

イバライガー連載小説

(←第20話後半へ) OP(アバンオープニング)  イバガールは、プールサイドに座っていた。  NPLに足を浸し、水面を見つめる。  何もない。  少し前まで、ここにはミニライガーRの「コア」が沈んでいた。  そのミニRは今、イバライガーRとともにパトロールに出ている。  ミニRが起動できたら、次は ...

1stシーズン

トップクォークって本当にクォークなのか??  25話は、素粒子関連の知識についてのおさらいだ。  おさらいなんだから、基本的にはここまでに描いたことがベースになってるんだけど、まぁ、同じことの繰り返しだけじゃ面白くないので、いくつか新しいネタも組み込んでいる。  そのために、小林誠博士に登場してもら ...

1stシーズン

キッズたちが解説役になる最終章  この24話からカソクキッズ1stシーズンは最終章。  連載当初の段階では1章5話ずつの4章構成で全20話の予定だったんだけど、そんなもんは第1章(1~5話)までで吹っ飛んじゃって、予定になかった5章まで来てしまった。  ただ、このへんまで来ると素粒子ネタも濃くなりす ...

スポンサーリンク