うるの拓也の電子書籍シリーズ各巻好評発売中!(詳しくはプロモサイトで!!)

イバライガーコラム

 小説イバライガーの15~16話に関する筆者コメンタリー。  14話からの3話連続エピソード。実写のテレビシリーズを意識して書いているから、1つの事件は1~2話でまとめるように心がけてるんだけど、ここは序盤の山場なので3話連続にした。  これを超える連続エピソードは、23話あたりからの未来編(3話分 ...

イバライガー連載小説

(←第16話前半へ) Bパート  ガール、ミニブラック、ミニライガーたちを物陰に匿うと、シンとワカナは全力で走った。  ダマクカラスンの言う通り、ブラックも限界のはずだ。凄まじい気力でそれを悟らせまいとしているのだろうが、長くは持つまい。  最後の希望は『彼』だけだ。 「シィイイイン!! ワカナァア ...

イバライガー連載小説

(←第15話後半へ) OP(アバンオープニング)  ベッドでうとうとしていたクボデラヨリコは、母親の悲鳴で飛び起きた。  あたりを見回す。  いつの間にか夕方近くになっていて、部屋の中は薄暗い。  物音はベランダからだ。母は、洗濯物を取り込むために出たのだろう。  西日を遮るために下ろしていたブライ ...

スポンサーリンク